Front Page

東海道五十三次、その三十七番目の宿場町が”藤川宿”です。
その中央部、江戸時代には参勤交代などで東海道を往来する大名などが宿泊したのが”本陣”ですが、その”本陣跡地”の真向かいに位置するのが”紅屋かふぇ”です。

紅屋(べにや)とは、宿場町時代から受け継がれる屋号です。昭和40年代くらいまではお互いに屋号で呼び合っていました。”紅屋の〇〇ちゃん”て感じで!

そこに平成二十五年末にリフォームして”有限会社シンフォニア”を移転しました。その時のリフォーム業者さんから奨められて”どうせ厨房は必要なんだから本陣跡などを見学に見える方やご近所さん用においしいコーヒーを飲んでいただけるようにしよう”としたのが始まりです。

店主の個人的な嗜好でコーヒーもデザートも選んでおりますが、なにせ本業がコンピューター関係なものですから、一般に思われている”カフェ”とは趣が異なると思いますが、そこはご勘弁いただいて、コンピューターの話だけでなく、藤川を中心とした歴史のお話などもお相手させていただいております。

お時間ができました際は、お立ち寄りいただけたら幸いです。